中日体語彙慣用語の対比研究(日语论文)

中日体語彙慣用語の対比研究(日语论文)

中日体語彙慣用語の対比研究
要旨 慣用語は一種の著しい文化的特色と民族の特色を持つ言語現象である。このような言語現象は中国語と日本語の中で一般的に存在しており、特に体語彙に関する慣用語は日中両国の言語においてかなりの割合を占めている。人類が民族と同じ種族は体の部位で、同じ部位の生理の機能を発揮してまた同じなので、違う言葉での身体語彙の慣用語がある程度には一定の類似性。しかし、各国の文化や考え方の違いによって、異なる国の人々が使っている言語形式は異なる。だから、この文は身体語彙の中でも最も代表的な「口」を中心に、分類から、言語形式表現と意味の対応関係の両面で入手中日身体語彙の慣用語を比較研究して、希望に役立つと探究は中日両国の言語の文化や考え方の方面の違い。
キーワード:体の語彙,慣用句,中日対照

一、序論
慣用句はそれぞれの民族が特有の文化的背景の下で、長い間使用して徐々に発展してきたのだ。また、ある意味表現については、同じような表現形式を使っていると、あるものに対する認識が共感できだ。逆に、使用する表現形式が違いば、ある程度の生活環境や文化的な雰囲気の違いを反映することができだ。したがって、中日慣用語の対比研究については、それぞれの言語形式の特徴を考察することができるだけでなく、言語の背後にある社会、文化、心理などの諸方面の問題を発見することができる。
二、慣用句の定義、特徴及び分類
(一)慣用句の定義
中国語の「慣用語」は、日本語では一般的に「慣用句」と呼ばれていだが、そのためには、日本語の「慣用句」を「慣用句」と呼んでいだ」。中日慣用語としての定義は、中国語の慣用句「応用中国語辞典』では説明して、「は定型フレーズ構成の一種の熟語を超え、字面では1種の筆力が雄勁な表現力。」日本語の慣用語は「大辞林」で「慣用語は二つ以上の言葉で構成され、全体としてある意味を表す固定的な言語形式である」と定義している。」
(二)慣用句の特徴
1、中国語の慣用語の特徴
中日の慣用語の特徴は異なっていて、中国語の慣用語は以下の特徴を持っていだ:第一、構成の多様性。中国語の慣用語の構成は千変万化する。形式から見れば一般的に3文字を中心にしている。例えば、「だ」、「老バカヤロー」など、慣用句の構成の数も違う。たとえば「解铃は鈴人」、「親の意見と冷や酒は後で効く」など。しかし、リズムによる慣用語は、成語のような字と字が規則的に並んでいるのではなく、自由な組み合わせである。第二に、非固定性。固定性において、慣用語は成語よりも柔軟であり、一部の慣用語は構成成分を変えることができる。例えば、「二股が新しい字「二股」、「ひじ鉄を食う」字に触れてプラスすることができ软钉子」など。第三に、意味表現のイメージ性。慣用句は抽象的な言葉で説明する事実や道理は、その多くは比喩、誇張を採用するなどというレトリックイメージに説明がある事実やある一つの道理。例えば「機上の空論」は、非現実的で、「でたらめだ」とは、面倒をかけるなど。
第四に、言葉が濃い。慣用句は基本的に口語の中で使うので、明らかな口語色を持っている。しかも大多数の慣用句はごく普通のもので喻体来抽象的な意味としては。また、慣用語の口語性の特徴はその地方の方言と密接に関係している。人はある特有の方言を使って交流しているときに、その方言が自然と慣用句に浸透し、慣用語の使い方に影響を与える。例えば、靖江方言で「耳」だけでなく、「他人に耳を近づけて小声で話す」では、「挨拶、通関係」。
2、日本語の慣用句の特徴
日本語の慣用語は日本語の中でよく使われる表現方法であり、日本人は長い言語文化の中で次第に創造されてきたものである。日本語の慣用語は表現の上で生き生きと活発であるだけでなく、日本人の考え方や生活情緒を反映している。日本語の慣用語は意味の上で1つの語あるいは語の言語の単位に相当しだ。構造はフレーズと文の2種類の形式は一般的に、二つ以上の実詞から構成して、そして単語と単語の間の関係は非常に固定し、そこに中国語の慣用語とは違う。
目 次
要旨 1
キーワード 1
一、序論 1
二、慣用句の定義、特徴及び分類 2
(一)慣用句の定義 2
(二)慣用句の特徴 2
1、中国語の慣用語の特徴 2
2、日本語の慣用句の特徴 3
(三)慣用句の分類 3
1、中国語の慣用語の分類 3
2、日本語の慣用語の分類 3
三、中日体語彙の慣用語の比較 3
(一)慣用句の分類から見ると 4
(二)言語形式と意味表現の対応関係から見る 5
1、言語形式が一致しており,意味表現も一致している 5
2、言語形式が一致しないで,意味が一致している 5
3、言語形式が一致しているので,意味の表現が一致しない 6
四、結論 7
参考文献 8
参考文献
[1]王保平.中日身体部位惯用语的比较[J].日语学习与研究, 2005(2):24-29.
[2]卢小英.手的惯用语之中日对比[J].文教资料, 2010(6):53-55.
[3]孙苏平,高艳.中日“手”惯用语对比及日语惯用语教学中存在的问题分析[J].林区教学,2014(3):67-68.
[4]熊苇渡.从隐喻认真视角看中日惯用句差异——以含“手”的身体惯用句为例[J].兰州学刊,2012(8):193-196.
[5]李晶.身体词汇惯用语的中日对比研究[J].日语学习与研究,2005(z1):48-52.
[6]刘宇.中日身体词汇惯用语的对比研究[N].通化师范学院学报,2013,34(1):92-94.
[7]穆奕璇.身体词汇惯用语的中日对照研究[D].长春:长春工业大学,2014.
[8]王蓓蕾.中日惯用语对比研究[D].北京:北京林业大学,2016.
[9]翟林歓.包含身体词汇“头”的惯用语的中日对比研究[D].西安:西安外国语大学,2016.

暂时没有评论

真实

多重认证,精挑细选的优质资源 优质老师。

安全

诚实交易,诚信为本。

保密

所有交易信息,都为您保密。

专业

10年专业经验,10年来帮助无数学子。